蚊がどこから来るのか|ハートガードプラスを使ってフィラリア予防を徹底していこう!

ハートガードプラスを使ってフィラリア予防を徹底していこう!

黄色の薬

蚊がどこから来るのか

薬を飲む男

ではフィラリアはどこからどのようにして、犬の体内に侵入してくるのか?
フィラリアが寄生虫であるということは、当然感染ルートが存在するわけです。

まず他の記事でも軽くいったように、フィラリアは主に「蚊」によって犬に感染するようになっています。
厳密にいうと、フィラリアの幼虫であるミクロフィラリアを体内に持っている蚊に刺されることで、フィラリアに感染してしまいます。

そして感染したあと、すぐにフィラリアが体内で行動するわけではありません。
基本的には皮膚の裏や筋肉といった場所でじっとしながら少しずつ成長を繰り返していきます。
つまりこのタイミングが、まさに治療時になるわけです。
ここでハートガードプラスを使わなければ、取り返しのつかないことになってしまいます。

ただここであなたは気づくと思います。
「ハートガードプラスで予防する前に、そもそも蚊を予防すればいいのでは?」ということに。
しかしよく考えてみてください。
蚊から100%身を守る方法って何かありますか?
世の中には蚊取り線香など蚊をよけるための便利なアイテムがすでに販売されています。
ただ、それらのアイテムはある程度の効果はあれど、100%の蚊をシャットアウトすることができません。
つまり蚊を100%なんとかする方法は、地球上に住んでいる以上不可能だということです。

蚊は外のいたるところに生息していますし、さらにいえば高いマンションの上の方にも余裕で飛んできてしまいます。
つまりどこにでも来るのが蚊という虫なので、蚊から身を守ることはあきらめるべきでしょう。
だからこそハートガードプラスが結局必要になってくるわけです。